Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pimplit.blog.fc2.com/tb.php/33-45584646

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

キーボードの打鍵音を静かにする

マウスのクリック音と比べるとそれほど気にならないキーボードの打鍵音ですが、寝室や病室等、場所によっては音を極力出さないよう気をつけなければならない場合があります。

キーボードの説明文を読むと、メカニカルスイッチ、メンブレンスイッチ、静電容量無接点方式、等の種類がある事がわかります。

ノートパソコンのキーボードによく使われている「パンタグラフ式」と書いてあるキーボードは比較的静かな物が多いです。実際は音の大きさはキーボードによって様々で使ってみないとわかりませんが、大方は以下のような感じになっています。


音の大きさ



メカニカル

メンブレン

パンダグラフ




・静かにする方法その1 「静音キーボード、サイレントキーボードを使う」

完全に無音になることはありませんが、一般的な物と比較すると静かになります。

静音、サイレント キーボード一覧へ



・静かにする方法その2 「キーボードカバーを使う」

カバーをキーボードの上に被せて音を小さくします。カバーの上から打つことになるので打ち心地はちょっとよくないかもしれない。

静かにしたい時だけ被せるという使い方も可能です。

キーボードカバー フリー(楽天検索)



・静かにする方法その3 「手の上からキーボードをカバーする」

夏はちょっと暑そうな気もします。

キーボード静音カバー SIREKC01 メーカー製品情報ページ



SIREKC01(Amazon) SIREKC01(楽天検索)



・静かにする方法その4 「キートップとキーボード底の間にクッションを入れる」
 ※キーボードがメカニカルスイッチの場合

日本では専用の物は未発売のようです。

キートップ引き抜き工具等を使ってキートップを外す必要があります。


キートップ引き抜き工具一覧へ


DIY用に売っているOリングやスポンジを間に挟んで実験してる人もいました。

Oリング(楽天検索)



・静かにする方法その5 「キーを打った衝撃を防ぐ工夫をする」

キーを打った衝撃で机がガタガタ揺れて音がしているような場合は、机や床に伝わる衝撃を緩和するためにマットを敷くなどの工夫をします。

ジョイントマット(楽天検索)



・静かにする方法その6 「投影式バーチャルキーボードを使う」

現在の所、この手の製品の使い勝手はあまりよくないらしいので今後に期待しています。


ELECOM


投映型Bluetoothプロジェクションキーボード iPhone/iPad/iPod touch対応 ブラック TK-PBL042BK
メーカー製品情報ページ

特徴抜粋
「■キータッチ音も調整可能
キータッチ音は6段階で調整可能です。」

TK-PBL042BK(Amazon) TK-PBL042BK(楽天検索)



celluon


Bluetoothレーザー・プロジェクションキーボード MAGICCUBE
メーカー製品情報ページ


MAGICCUBE(Amazon) MAGICCUBE キーボード(楽天検索)

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pimplit.blog.fc2.com/tb.php/33-45584646

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

LITTLE DIGITAL

Author:LITTLE DIGITAL
デジタル関連のニュース、セール情報、欲しい物を調べたりする感じのブログ。その他通信販売の事、購入した商品のレビューなど

お知らせ、このBLOGについて

サイトマップ


Windows

購入商品レビュー(画像有)

チュートリアル
Google

Yahoo!

Facebook

その他 退会

通信販売
Amazon

パソコンの騒音対策

入力機器変換アダプタ

その他

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

DIGITALSHOP



TSUKUMOネットショップ


amazonパソコン・周辺機器


秋葉館

楽天市場 パソコン(PC)・周辺機器

その他 DIGITALSHOP 一覧

定期セール、アウトレット情報









電子ブック楽天<kobo>












デル株式会社

デル株式会社



アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。